spread honey on the bread ***

鯉沼トキの weblog。 パソコン閲覧 推奨。

最高じゃん。

IMG_1266.JPG

 

青年団の本公演「日本文学盛衰史」が吉祥寺シアターで開幕しています。

お手伝いしにいったり、しています。

 

コレじつははじめてじぶんから発しますけども

わたくし現在、劇作家・平田オリザさんが塾長(?)をつとめておられます

無隣館っていうところに籍がございます。

あ。ジムショはそちらでフツウに在籍中でございます。

 

ほんとうに正直に、じっさいのところはそんなコト全然ないんだが

対外的にみるとわたしは今現在オリザさん界隈の「内側のヒト」ってコトになるのだとおもう。

 

あの。内側のニンゲンがこういうの言うの

だいたいもってアレだとおもうんでアレなんだけれどもね。

 

これ。オリザさんのいままでの作品のなかでいちばんおもしろいですよ。

軽やかでさー。ずっるいなぁ!って。

「原作があるって自由でなんでも出来ちゃう!」ってご本人がおっしゃってましたが。

 

きのうは原作者の高橋源一郎さんとのアフタートーク回でした。

サービスが過ぎる内容をふくんでいた。

「僕のほうが上手いんで。ハイ。そうです」と、

聞かれていないソレを暴露していて、

おなじコトを言っていた劇作家を20年ほどまえにみたことがあります。

そしてソレを言えて、且つほんとうにそうだという事実よ。

わたし劇作家じゃなくてよかったわ。

 

この作品を書き下ろしている時期に「内側のヒト」で居られたことを

うれしくおもっています。

 

後半日程はまだチケットとれるみたいです。

青年団しばらくみていないヒトはみるといいんじゃないかな。

ちょっとオリザさんやべぇっすよ。

ずるいよ。その年代になってからそれ持ち出すの。

 

おもしろかったです。

 

<< 雨だ。 | main | KAATにて。 >>

スポンサーサイト

photo by スポンサードリンク
Reservation and sales***
*****
bana

Get Flash Player

This Web site needs the latest version of FLASH PLAYER.

このページの先頭へ